2012年10月7日日曜日

England&France day3


3日目は、コッツウォルズとオックスフォードへ
ツアーを利用して行って来た。
イギリスで母が一番行きたかったところ。

朝のケンジントンガーデン。

















公園には乗馬を楽しむ人たちの姿が。
こんな素敵な公園を馬と歩めるなんて
とっても素敵な1日の始まりだね。

弟に聞くと、少し郊外に行くと
家で馬を飼っている人も多いそう。
うらやましい限り。
小さいとき、本気で馬を飼いたいと
両親にねだったけれど
イギリスだとかなえられた夢かも。笑

さて、まずはオックスフォード。























ロンドンからはバスで1時間半ほど。
丘陵地をずーっと進む。
途中寄ったサービスエリアにあった池。
筆洗いみたいな色。
あとは花がきれいに咲いていたり、
飛行船がぷかぷか浮かんでいたり。

























お天気にも恵まれた。美しい街。



























こんなところで学べたら素敵ね。









































観光客っぽく、ハリーポッターのロケ現場にも行って来た。笑
おじいさまが良い雰囲気を出していたよ。






























オックスフォードの学生用の食堂として使われている。
今大学はお休み期間なので、予約しないとセッティングされないそう。
すてきな学食だなぁ。

あとは、オックスフォードの街をぶらぶらと。
























そして、そこから約1時間。
母念願のコッツウォルズへ。

この地方で採れるはちみつ色の土を使ったレンガでできた家々。
田舎ならではのゆったりさで、寒いのに外でカフェを楽しむ人。
10年前、実家を新築したときに母がはちみつ色の家が良いと
言った理由が分かったよ。
実家は似ても似つかないけれど。笑



















散歩するおじいさん。
























新聞を読むおじいさん。
























本を読むおじいさん。


























気づけばおじいさんばかり写真におさめていた。笑





寒かったので弟と一緒にすっかりお気に入りになった
カプチーノを飲んだ。







ストールと同じ色の扉と記念撮影。まだ髪が長い。





























弟とたくさん話して、とても良い一日だったな。
実はこの日がイギリス最終日。
案内ありがとう、弟。







0 件のコメント:

コメントを投稿