2012年6月3日日曜日


























ひさしぶりに新聞社に勤める友人Yと恵比寿で昼食を食べた。

わたしが東京に来てから友達になった数少ない女性。

かわいらしく少女のようであるのだけれど、
前を見据え大人の女として「生きて」いこうとしている。

自分の置かれている状況を、楽しみながらも客観的に判断して、
足りないものを足りる分だけ、足していこうとしている。

それってなかなか加減が難しくて
踏み出せないことだったりするのだけれど。

昨日観た映画のエンドロールに彼女の名前が入っていて
全く知らなかったので、それを言ったら照れくさそうに裏話をしてくれた。

本当、かっこいい女だ。



それはそうと今日は月が大きかったな。
良い1日だった。ありがとう。

0 件のコメント:

コメントを投稿