2012年3月11日日曜日

No_01



14:46


黙祷開始を告げるアナウンサー。






たくさんの人が苦しく、怖く、寒い
とてつもない絶望を味わったのは
きっとこの時間ではなかったのだろうと思いながら目をとじた。


だけど、


この時間から、全てが終わり、
そしてはじまっていったのは事実。




少しでも、はやく
人々の目に
温かい、
穏やかな、
色が戻りますよう。







0 件のコメント:

コメントを投稿