2011年4月1日金曜日

銀色















『同じように見える葉でも
一枚一枚違うように
ありふれた今日かもしれないけれど
同じことも同じじゃない
毎日が違う日々』


とは銀色夏生のことば。


日々を積み重ねることが人生を決める。


1日1日、何ができるか。何ができたか。
1日1日、幸せか。


1日の終わりに
「ああ今日も幸せだった。明日がくるのが楽しみだ」
と言える毎日を送りたい。
そして自分の幸せだけでなく、年を取るごとに
人に幸せをあたえることのできる人になっていきたい。


今日から3年目。
もっともっと、前へすすもう。

0 件のコメント:

コメントを投稿